第53回「食品産業功労賞」を受賞いたしました

掲載日時 2020/09/14

第53回「食品産業功労賞」を受賞いたしました

このたび、第53回「食品産業功労賞」(日本食糧新聞社制定、農林水産省後援)が発表され、

藤原社長が技術部門で受賞いたしました。

この賞は、食品産業界に偉大な功績を残した方々を顕彰するため、

また食品産業の発展に寄与した先達者の偉業を称えるために制定されたもので、

大変名誉ある賞です。

フジワラテクノアートでは、今後も食品産業の発展に貢献するべく取り組んでまいります。

https://news.nissyoku.co.jp/news/utsugi20200901112516044


フジワラテクノアートの創業は1933年。以来、私たちは醸造機械メーカーとして皆さまに育てられ、国内外で、その醸造生産技術を高く評価いただけるようなりました。中でも醸造で最も重要なプロセスである製麹、こうじ菌を大量培養するこの固体培養技術は、私たちが得意とする分野です。この技術は、食料、飼料、エネルギー、バイオ素材といった新たな産業分野で大きく貢献することが期待されています。私たちは、微生物の持つ無限の可能性が、これからの世界を支えていくと信じ、微生物のチカラを産業化することで「こころ豊かな循環型社会」の実現に貢献していきます。